アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
青月工房ブログ
ブログ紹介
自称七宝焼き作家の青月緑球(あおつきみどりたま)です。
最近は七宝焼きのみならず、気の向くままに色々と製作してます。素人盆栽人でもあります。
インスタグラム始めました→
zoom RSS

白いシャツ

2018/05/17 11:30
今まで白い服に苦手意識があって、あまり持っていませんでしたが
昨年の夏から白いシャツを好んで着るようになりました。

今年の夏も、洗いざらし風の白シャツにジーンズが定番となりそうです。

さて、そんな白シャツですが、自作のボタンでアレンジしてみようと思います。

画像

ピンクのボタンを置いてみました。
まあまあ可愛らしいですね。。


じゃ、これは
画像

ブルーは涼しそう。
いい感じじゃないでしょうか。

全体的にブルーのボタンを置いてみましょう。
画像


どうかな。ボタンが主張しすぎる事もなく、しつこい感じはしませんね。
爽やかな印象になったかな〜。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


場違いの由来の町

2018/05/14 17:11
ちょっと何?そのタイトル。って感じになりましたが
「場違い」の由来って知ってましたか?

この前、神田界隈を歩いていた時にその「由来」を発見したのです!

画像


街中にあるこの手の看板が大好きで
こういうのを見かけるとすぐに立ち止まります。

今回は紺屋町で発見しました。
千代田区町名由来板ですよ。なんかワクワクしますね。

はい、ここから看板の説明文です。

「この界隈は慶長年間に家康から軍功として関東一円の藍の買い付けを許されていた
紺屋頭土屋五郎右衛門が支配していた町。」と書いてあります。

「そのため、染物職人が大勢住んでおり、いつしか紺屋町と呼ばれるようになった」そうです。
なるほどね〜。まだまだ続きます。

「江戸を代表する藍染めの浴衣と手ぬぐいの大半は、紺屋町一体の染物屋で染められ、
その年の流行は紺屋町に行けばわかると言われたほど、江戸の名物でもありました。
つまりここが流行の発信地だったわけです。」
お〜、きましたね。流行の発信地!お江戸日本橋のすぐ隣ですからね。

で、ここからです。
「ちなみに『場違い』という言葉がありますが、これは紺屋町以外の地区で染める
浴衣や手拭い染めのことを、江戸の人がそう呼んだことに由来するそうです」

場違いって、そういう由来だったんですね〜。
made in 紺屋町以外は本物じゃない的なニュアンスでしょうか。
粋だとか、粋じゃないとか、そういうのにこだわりそうですよね、江戸人って。


また、ご紹介していきま〜す。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寒いですね。。

2018/05/10 13:39
寒い日が続きますね。
昨日はダウンジャケット着てる人を見かけました。
立夏も過ぎたのに、まさかの寒の戻りがあるなんて〜。
これじゃあプールにも行けませんよ。(って、温水プールだし。寒さは言い訳。。)

さて、新作ピアスの登場です。

画像


コロンとしたシェープです。

とは言え、今月は出店予定がありません。
次回の予定が決まりましたら、ここでお知らせします♪





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お気に入り

2018/05/07 16:43
唐突ですが、釣具屋が好きです。
今回はこれに一目惚れ♪

画像


ジグです〜。可愛い。

こんな風にしてみたらどうでしょう?
画像


微妙ですが。。。自分的にはアリです。
これも、同じイメージですから。
画像


でも、今回のジグは20g 
長時間の着用は肩凝りの原因になります。
しかも、首にぶら下げとくのはやはり微妙な気が。。。
(いえいえ、だって本来は海の中を泳がせて魚を狙う用途ですから〜)

じゃあ、こうかな?
画像

これはしっくりきますね。
結局は無難なところに落ち着きます。
(いえいえ、根本的に用途が違います)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小鳥たち

2018/04/19 10:15
初登場の小鳥さんブローチです。

画像


大きい鳥さんたちは、既にお馴染みなのですが、
今回デビューしたのは小さな小鳥さんです。
親指の先っちょ程の大きさで、可愛らしいサイズです。

作るにあたってインコの写真をたくさん見るのですが
羽の色合いがビビットで本当に美しい。

これから小さな小鳥さんの仲間を増やしていきます♪


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


素敵なマルシェでした

2018/04/10 10:06
週末に参加したテラデマルシェ。
今回もとても素敵なマルシェでした。

画像


今回私は本堂の畳の上で出店させて頂いたので
お客様も皆さん、畳の上に正座して作品を見て頂く形です。
この風景、とても新鮮です。

ちょうどお釈迦様のお誕生日ということもあり
小さな仏陀様の像に甘茶をかける儀式もやってきました。

マルシェ目的で来る方、参拝のついでにマルシェを見ていく方
犬のお散歩中にマルシェを発見して立ち寄っていく方、
色々な方が来られて、こちらも楽しいです。

次回もぜひ参加したいと思います。

皆さま、ありがとうございました。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


まだまだ作ってます

2018/04/06 15:29
明日のテラデマルシェに持って行く作品を
前日の午後3時を回りましたが、まだ作ってます。

今回のは、ちょっと可愛らしいです。

画像


超小粒サイズのピアスです。
これは敢えてペアにせずに、お気に入りの色を
お一つからどうぞ。

さて、また作業に戻ります。


テラデマルシェ
4月7日(土)10〜16時
上野駅浅草口徒歩5分
宋雲院 

今回は本堂で出店してます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

青月工房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる